フラ楽器ウリウリ│振り方動画は?ケースの通販、保管方法は?

フラ楽器の中でも、もっとも有名な楽器のウリウリ
持ち手の下に、椰子の実や瓢箪をくっ付け、その中に植物の種や小さな貝などを入れて、振ったり太ももなどに軽く打ち付けて音を鳴らす楽器です。

そんなウリウリの振り方を練習したいと思っている方も多いと思います。

フラ教室に通い始めたばかりの方や、振り方をもっと上達したい方にとって、振り方を解説した動画があると便利ですよね。

そこで、ウリウリの持ち方や振り方がわかる動画を集めてみました。

ウリウリの持ち方や振り方がわかる動画

ウリウリの持ち方や振り方がわかる動画をYouTubeから集めてみました。

https://www.youtube.com/watch?v=FF-ejiwmQ-g
https://www.youtube.com/watch?v=APgzexw5wWI

ウリウリの持ち方は、人によって多少の違いがあったりします。
他にも持ち方や振り方を教えた動画はあるので、自分に合った動画を探してみるのもいいと思います。

ウリウリ、ケース・カバーのおすすめ通販はどこ?

ウリウリをどこで購入すればいいか悩んでいる方もいると思います。

フラ教室が推薦するショップや、先輩が推薦するショップがあれば問題ないのですが、自分で販売しているショップを探すとなれば、少し苦労しますよね。

そんな時のおすすめはやはり通販です。

中でもフラの本場ハワイから直送でウリウリが届く「アロハアウトレット」は一押しです。

アロハアウトレット

アロハアウトレットは、本場ハワイのウリウリをハワイから直送・販売しているサイト。オアフ島の工場で丁寧に手作りで作られた、本場ハワイのウリウリです。

羽(キャップ)と持ち手部分(マラカス部分)が一体になった一体型と、羽の部分が取り外せる着脱可能型があり、羽の種類も、ナチュラルな柄(タパ)タイプ、羽の部分と中央の部分の色を選べるタイプがあります。

羽の部分のサイズも、3種類あります。
Sサイズ:23cm~26cm(お子様から大人までご使用頂けます)
Mサイズ:26cm~30cm(一般的に使用されている大人用)
Lサイズ:30cm~33cm(特別に大きなサイズ)

一体タイプ
脱着可能タイプ
脱着可能タイプ
脱着可能タイプの持ち手部分
羽キャップ:外側 オレンジ 内側 イエロー
羽キャップ:外側 グリーン 内側 ホワイト
羽キャップ:外側 ピンク 内側 ピンク
羽キャップ:外側 パープル 内側 ピンク
羽キャップ:外側 イエロー 内側 イエロー
内側に2色使用するカスタムメイド
内側に2色使用するカスタムメイド
ラウハラ、ラアメア、アリイポエ

送料は、購入ページに表示されます。
購入価格の合計が$160以上になると送料無料になります。


ウリウリケース・カバーの通販は?

ウリウリを持ち運ぶときや保管するときに使うケースやカバーを探している方に、おすすめのショップを紹介します。

アロハアウトレット

アロハアウトレットでは、ハワイアンファブリックとキルト生地で作ったウリウリカバーを販売しています。

アロハアウトレット

パウスカートショップ

パウスカートショップでは、ハワイアンファブリックと厚手キルト芯で作ったウリウリケース・カバーを販売しています。

楽天市場店:パウスカートショップ

ウリウリの保管方法は?

ウリウリの保管は、羽の向きが崩れないようにするのがポイント。

台の上に置いてたり、カバーを付けたままだと、羽の向きが乱れたり、開いたりします。

そうならないように、ウリウリを吊るして保管するのがベストのようです。

もし、羽の向きが崩れてしまったら、羽を手のひらで押さえながら、少しずつ戻すと、きれいな形に戻ります。
ちょっと寝ぐせ直しに似てますね。