鯖街道ウルトラマラソン2020│コース、混雑・応援場所、駐車場、宿泊は?

イベント

スポンサーリンク



福井県小浜市から京都市までの鯖街道を走り通す鯖街道ウルトラマラソン

若狭国などの小浜藩領内と京都を結ぶ街道の総称である鯖街道は、若狭湾で取れたサバを京都に運ぶ行商人たちの物流ルートでした。

その歴史街道を楽しみながら一日かけて走る鯖街道ウルトラマラソンは、毎年多くのランナーが参加する人気イベントです。

鯖街道ウルトラマラソン2020

開催日 :2020年5月17日(日) ※雨天決行
申込期間:2020年1月31日(金) 12:00 ~ 2020年2月29日(土) 22:00

コース:
Aコース:小浜~久多~賀茂大橋下公園(約72㎞)
Bコース:梅ノ木~賀茂大橋下公園(約43㎞)

ホームページ
http://www.kyoto-triathlon.com/saba/saba_top.html

そんな鯖街道ウルトラマラソン2020のコース、混雑状況・応援場所、駐車場、宿泊などについて調べてみました。

鯖街道ウルトラマラソン2020のコースは?

鯖街道ウルトラマラソン2020のコースは、約72㎞のAコースと、約43㎞のBコースがあります。

Aコースは、福井県小浜市の「箸匠せいわ」の駐車場をスタートして、京都府京都市の賀茂大橋下公園までのコースです。

Bコースは、京都府京都市の梅ノ木をスタートして、賀茂大橋下公園までのコースです。

スタート地点へは、集合場所から貸切バス(無料)で向かいます。

Aコースの集合場所は、小浜市まちの駅で、Bコースの集合場所は、賀茂大橋下公園です。

混雑状況や応援場所は?

鯖街道ウルトラマラソンの混雑状況や応援場所が気になる方もいると思います。

都市型マラソン大会などは、参加人数も多いのでものすごく混雑することもありますからね。

鯖街道ウルトラマラソン2020の場合、募集人数がAコースとBコース合計で1,000名なので、1万人近く参加する都市型マラソンのような混雑はないようです。

もっと詳しく知りたい方は、登山やトレイルランの山行記録や山行計画の共有サイト「ヤマレコ」で、鯖街道ウルトラマラソンの山行記録が見れます。
https://www.yamareco.com/

応援場所は距離が長いので特別どこがいいというのはないようです。

集合場所周辺の駐車場は?

タイトルとURLをコピーしました